一般財団法人佐賀県教育会館

教育会館はどなたでもご利用いただけます。
お問い合わせ 0952-31-7131

  

ご利用のしかた

  

教育会館は、どなたでもご利用いただけます。

2014年4月1日改定
1.はじめに

お申し込みの前に必ず「教育会館会議室使用規程」をご確認していただき、使用規程に同意の上、お申し込みください。
はじめてご利用される場合は、会社、団体等がわかるもの(パンフレット、規約等)をご提出ください。
※個人利用の場合は、公的身分証明書の写しが必要となります。

2.仮予約

電話[0952-31-7131]または直接来館して施設の空き状況をご確認いただき、仮予約を行ってください。仮予約後に教育会館使用(取消)申込書[以下、使用申込書]の提出がない場合は自動的に取消しとなります。
仮予約期間は、1週間ですのでご注意ください。「3.申し込み手続き」をご参照ください。
※ホームページで空き状況を確認できますが、最新の情報でない場合があります。

[使用申込書について]
・当館のホームページから「教育会館使用(取消)申込書」をダウンロードしてください。FAXをお持ちの場合は、当館から「教育会館使用(取消)申込書」を送信いたします。
・FAXでご提出された「教育会館使用(取消)申込書」は、原本を当日持参していただきご提出ください。

  
3.申し込み手続き
  

仮予約後1週間以内(1週間の最後の日が、日曜・祝日または当館の休館日に該当する場合は、翌営業日まで)に、使用申込書にご記入のうえ、FAX[0952-31-7132](原本は、後日郵送か当日ご持参いただきご提出ください。)または郵送でご提出ください。
なお、郵送される際には必ず使用申込書の写しをお手元にお控えください。

画像
申込日から7日後の17時までに申込書をご提出ください。
 ●申込書の提出がない場合は、自動的に取消しとなし、違約金(キャンセル料)はかかりません。
 ●申込書を提出された場合は、取消し日によって違約金が発生します。


(1) 仮予約期間(1週間)が違約金発生期間(使用日の30日前~当日まで)にかかる場合は、仮予約期間が短縮されます。

画像
申込日が4月1日で、使用日が5月6日の場合
 ●仮予約期間が違約金発生期間にかかる場合は仮予約期間が短くなります。
 ●上の例の場合、通常なら4/7までの仮予約期間は、違約金発生期間が4/6からなので、
  4/5までとなり、2日間短くなります。


(2) 使用申込書をご提出後、違約金発生期間に、「使用の取消し」「使用日の変更」「使用会場の変更」をされる場合は、違約金(キャンセル料)がかかります。

画像
申込日が4月1日で、使用日が4月30日の場合
 ●お電話でお申し込みされ、その日のうちに申込書をご提出された時点で違約金が発生します。
 当日中に申込書をご提出されない場合は、自動的に取消しとなり、違約金は発生しません。
 ●「使用の取消し」「使用日の変更」「使用会場の変更」をされた場合は、その時点での違約金が発生します。
 ●上の例の場合、仮予約期間はなく、4/1に申込書を提出された時点で、違約金(使用料の20%)が発生します。



画像
申込日が4月1日で、使用日が4月20日の場合
 ●お電話でお申し込みされ、その日のうちに申込書をご提出された時点で違約金が発生します。
 当日中に申込書をご提出されない場合は、自動的に取消しとなり、違約金は発生しません。
 ●「使用の取消し」「使用日の変更」「使用会場の変更」をされた場合は、その時点での違約金が発生します。
 ●上の例の場合、仮予約期間はなく、4/1に申込書を提出された時点で、違約金(使用料の50%)が発生します。



画像
申込日が4月1日で、使用日が4月10日の場合
 ●お電話でお申し込みされ、その日のうちに申込書をご提出された時点で違約金が発生します。
 当日中に申込書をご提出されない場合は、自動的に取消しとなり、違約金は発生しません。
 ●「使用の取消し」「使用日の変更」「使用会場の変更」をされた場合は、その時点での違約金が発生します。
 ●上の例の場合、仮予約期間はなく、4/1に申込書を提出された時点で、違約金(使用料の100%)が発生します。



(3) お申込みから使用日までの期間が短い場合は、FAX後、使用申込書の原本を当日ご持参いただきご提出ください。

※活動内容や利用内容を確認するための資料の提出をお願いする場合があります。
※使用(取消)申込書には、会社名、団体名の印鑑の押印が必要です。申込み期限に間に合わない場合は、ご担当者様の印鑑の押印をお願いいたします。

  

使用の取消しについて

(1) 「使用の取消し」「使用日の変更」「使用会場の変更」については、すみやかに連絡し「使用(取消)申込書控え」にご記入のうえ送付してください。

(2) 使用者側の都合で会場使用等を取消し又は変更等された場合、下記の基準により、違約金(キャンセル料)をいただきます。

違約金(キャンセル料)一覧
使用前日数 30日前までの取消し 20日前までの取消し 10日前までの取消し 当日
使用料に対する割合 使用料の20% 使用料の50% 使用料の100% 使用料の100%


  

使用の制限について

以下のいずれかに該当するときは、使用をお断りします。また、契約成立後に該当することが判明した場合は、催告なく、契約承認の取消し、会議室使用中の催事中止などの措置を講じます。この場合、使用料の返還や損害の賠償はいたしません。

(1) 申込者またはその関係者(代理、媒介及び下請負人等を含む)が反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者をいう。以下同じ)に該当し、または、反社会的勢力と以下の各号の一つにでも該当する関係を有することが判明した場合。
① 自己もしくは第三者の不正な利益を図る目的または第三者に損害を与える目的で反社会的勢力を利用したと認められるとき
② 反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与があると認められるとき
③ その他反社会的勢力と密接な関係を有しているとき
(2) 申込者またはその関係者(代理、媒介及び下請負人などを含む)が自ら、または第三者を利用して当館会議室運営者や当館のテナント(以下会館関係者という)に対し、以下の各号の一つにでも該当する行為をしたとき
① 暴力的な要求行為
② 法的な責任を超えた不当な要求行為
③ 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
④ 風説を流布し、偽計または威力を用いて会館関係者の信用を毀損し、または会館関係者の業務を妨害する行為
⑤ その他前各号に準ずる行為
(3)法令等に違反、もしくは抵触する恐れがあると認められるとき
(4)催事が公序良俗に反する恐れがあると認められるとき、及び公益を害する恐れがあると認められるとき
(5)催事がネズミ講、マルチ商法、その他これに類する商取引に関する内容と認められるとき
(6)騒動・その他により、他に迷惑(混乱)が生ずると思われるとき(当館のテナント等の業務及びその利用者に不都合が生じる恐れがあると認められる場合など)
(7)催事によって、施設または設備を損傷する恐れがあると認められるとき、及び施設または設備の管理上、支障があると認められるとき
(8)その他、当館が不適当と判断したとき

  

使用の中止等について

上記に定める8項目のほか、以下のいずれかに該当する場合は、催告なく契約承認の取り消し、催事中止の措置を講じることがあります。この場合、使用料の返還や損害賠償はいたしません。

(1) 本事項に違反したとき
(2) 使用申込書の記載に虚偽があったとき、及び申込書の記載内容が大幅に変更されたとき、及び催事の内容が申込書の記載と異なったとき
(3) 催事が社会的な批判を招く恐れのあるとき
(4) 申込者またはその関係者(代理、媒介及び下請人等を含む)、関係団体が、過去に当館、及びその他の会場で施設管理上のトラブルを起こしたと認められるとき
(5) その他、施設の管理運営に混乱、危険を及ぼす恐れがあると判断したとき

4.料金の支払い

教育会館使用(取消)申込書の受付後、請求書を送付いたしますので、請求書到着後10日以内に全額を原則銀行振込みしてください。(振込手数料は使用者負担となります。)
現金でのお支払いは、平日9:00~17:00までの間に会館事務局にて受け付けます。

     
お振込先
金融機関名 口座番号 口座名義
九州労働金庫(2990)
佐賀支店(842)
普通 2753183 一般財団法人佐賀県教育会館
ザイ)サガケンキヨウイクカイカン
佐賀銀行(0179)
呉服町支店(603)
普通 2031660一般財団法人佐賀県教育会館
ザイ)サガケンキヨウイクカイカン


なお、使用料のお支払い後に会場使用等を取り消しされた場合で、当館から使用料を返金する際は、銀行振込みいたします。(振込手数料を差し引いての返金となります。) 当館から「振込口座指定書」を送付しますので、返金先の金融機関名、口座名義、種別、口座番号等をご記入いただきFAXにてご連絡ください。現金での返金をご希望の場合は、領収書(会社名、団体名の押印を忘れずにお願いします。)をご準備の上ご来館ください。(返金額については、1F会館事務局にご確認いただくか、受取時にご記入ください。)


5.使用会場の見学

会場の見学は、事前に必ずご連絡ください。平日の9:00~17:00の間で、会議室のご利用がない場合に承ります。
会場の確認、配置、備品の動作チェック等は30分以内でお願いします。30分を超え1時間未満の場合は、その会場の延長料金(時間外料金=1時間分)をお支払いください。また1時間を超える場合は、その時間帯の会場使用料をご請求いたします。

6.当日の手続き
  

ご予約時間(申込時間)の15分前から受付を開始し、入室可能ですので、会館1F事務局にて使用会議室の鍵と使用希望の備品をお渡しします。

7.駐車場の利用について
  

教育会館をご利用される際は、 本館駐車場・第2駐車場をご利用いただけます。
駐車台数は平日80台、土曜日120台程度駐車可能ですが、台数には限りがありますので、なるべく乗り合わせでご来館いただくか、最寄りの公共機関をご利用いただきますようお願いいたします。
また、車両でのご来館がある場合は、主催者側で駐車場の係りの配置をお願いします。枠外駐車や迷惑駐車などがあった場合は、会場利用中でも館内放送をする場合がありますので、予めご了承ください。

8.会場準備

会場準備等は、使用者の皆さまでお願いします。
机、椅子の移動、マイクの準備、プロジェクター等の操作は使用者の方で行ってください。
ご不明な点があれば会館事務局にお申しつけください。

9.使用後

使用後は、机や椅子、使用したものを元に戻し、消灯、空調の電源、施錠の上、会館事務局に鍵と利用した備品を返却してください。なお、残った資料やゴミはお持ち帰りください。
また、退室時間を15分以上経過しますと延長料金(時間外料金)が発生する場合がございますので、予めご了承の上、時間厳守でお願いいたします。

  


ご利用時間等について

●開館時間 平日/8:00~18:00 土曜/8:00~12:30
※会議室のご利用時間により異なります。

●利用時間 9:00~21:00
※会議室のご利用時間により異なります。

●閉館日  日曜・祝祭日、夏季/8月13日~8月15日、年末年始/12月29日~1月3日
※原則、日曜日は閉館日となります。ご利用を希望される場合は、事務局へご相談ください。

●申込受付 利用日の6か月前

●受付時間 平日/9:00~17:00 土曜/9:00~12:00




駐車場のご案内

会議室予約貸出状況 right

up

画像 佐賀県教育会館

会議室申込受付時間
平日 9:00-17:00/土曜 9:00-12:00
お問い合わせ
教育会館1階事務局 phone 0952-31-7131

 この建物は、佐賀県下6,000名の教職員の協力によって、1978年(昭和53年)3月に完成しました。敷地面接は4,081㎡、鉄筋鉄骨5階建の全館2,853㎡となっています。大中小の会議室を備えていますので会合や催しものにお気軽にご利用ください。
 なお、2014年4月1日をもって一般財団法人佐賀県教育会館に移行しました。

画像 佐賀県教育会館